富里すいかロードレース

今日は冨里ロードレース大会のお手伝いということで、カブ隊も参加することになりました。朝から小雨が降りつづくあいにくの天気ですが、大会参加者が続々と冨里中学校に集まってきます。隊長の説明が悪くて、ご家族とともに詩乃ちゃんが7時30分ごろに集合場所に来てくれました「頑張って歩いてきてくれたんだね。ありがとう。」R君も、お母さんがボランティア参加のため8時過ぎに集合でしたね。本当にありがとう。9時ころには
T君とAちゃんも集合して、カブ隊が全員揃いました。ボーイ隊のH兄妹と、他団のボーイ隊も参加しての共同活動です。大会入賞者への表彰に、お手伝いとして今年からカブ隊も参加することになりました。隊長も初めての経験なので緊張していましたが、カブ
スカウトもいつもと違っておとなしい様子。早くから来ていたUちゃんは少々お疲れ気味。リハーサルも終わり、本番での活躍を写真に撮ろうと思っていたのですが、子供たちよりも隊長が心配しすぎて、写真撮るのを忘れてしまいました。今回の活動後記は、写真がありません。みんなの活動を、保護者の方にお見せできなくて残念です。途中、前年までカブ隊で活躍していたN君が、3kmの距離を完走して息を荒げながら顔を見せにきてくれました。みんなが元気に活躍してくれて、うれしくおもいました。隊長は午後から仕事だったので先に帰ってしまいましたが、やっぱり最後までみんなと一緒にいたかったです。