デイキャンプ

旭共同利用施設でデイキャンプを行いました。

空に雲が広がり少し肌寒く感じる朝でしたが、集合時間の9時頃には雲もなくなり、今日も「快晴」となりました。心配していた雑草もきれいに刈られており、この文面をお借りしまして「ありがとうございます」と感謝申し上げます。

さて、本日の活動は「歓迎デイキャンプ」と題して、昼食づくりとスタンツの「ジェスチヤー大会」をしました。「キャンプといえば、カレーライスでしょ」との言葉通り、飯盒で炊いたご飯でカレーライスを作りました。隊員の一人は残念ながら欠席でしたが、ほかの3人で手分けして料理をしました。火起こしと飯盒炊飯は、組で唯一のくまスカウト、T君の担当です。火起こしも飯盒炊飯もほぼ修得しているようで、余裕の組長でした。カレールーは、うさぎのAちゃんとUちゃんの2で担当しました。2人とも手慣れた様子で、てきぱき動いていて、家でお手伝いしているのだなと感心しました。昼食は5合炊いたご飯を完食し、カレールーもほとんどなくなり、さらにデザートのフルーツポンチも完食でした。午後の活動は、スタンツの練習を兼ねて、「ジェスチャー」をやりました。お題は「動物」「食べ物」「スポーツ」「キャラクター」の4つから、封筒の中からひいた紙に書いてあるもので、「ジェスチャークイズ」をしました。例えば、「ワニ」、「サル」、「ペンギン」、「ラーメン」、「梅干し」「納豆」、「アンパンマン」「ドラえもん」「隊長」などなど。保護者の皆さんなら、どんなジェスチャーをしますか?スカウトたちは、自分で考えながら子供らしい視点で表現できていたので、大いに盛り上がりました。「ゾウ」のお題に、うさぎスカウト2人は、「女の子にはむずかしい」と言っていました。「クレヨンしんちゃん」の影響がこんなところにもと、少し驚きました。今日も、楽しい活動でした。

活動の写真 ⇒ デイキャンプ