団体について

ボーイスカウト富里第1団は、自然を学び、友情や協調の精神を育てる活動をしています。

育成会

役職 名前 地区役務
顧問 五十嵐 博文 富里市長
顧問 須藤 政年 経験者
育成会長 森 一  
会計幹事 吉田 愛弓  

団委員会役員

役職 名前 地区役務
団委員長 畑田 正則 指導者支援委員
副団委員長 森 一 育成会長
副団委員長 小泉 秀樹  
団委員 杉崎 厚 スカウト支援委員
団委員 藤本 日出夫 運動拡大委員
団委員 和田 英大 運動拡大委員(兼ホームページ担当)
団委員 松尾 眞一  

団体概要

ボーイスカウト富里第1団は、昭和59年に発団しました。既に300名近い子供達が社会に出て活躍しています。
活動場所は主にスカウトハウス(七栄)、集会場、野営場(御料)で行ってます。私たちの活動は、アウトドア活動のみならず、社会奉仕、国際交流など多岐にわたります。ボーイスカウトは地域教育です、生きる力をつけ人間性を育み知恵を身につけることができます。名称はボーイスカウトとなっていますが、男女の関係なく参加できる人間教育です。

活動に参加できる年齢は、教育目標の達成のために小学校就学前の幼年期の1月から25歳の青年期までとなっています。各年齢層に応じ5つの部門により構成されています。

ビーバースカウト  小学校1年生の直前の1月から
カブスカウト    小学校3年生の4月から
ボーイスカウト   小学校6年生の4月から
ベンチャースカウト 中学校3年生の9月から
ローバースカウト  18歳以上